光ファイバー申し込み 高額キャッシュバックのカラクリ

申し込み時の特典が極めて高額なことで知られている光ファイバーインターネット申し込みの際のキャンペーンですが、気を付けないと逆に損をしてしまう可能性もあります。

まず、インターネットの申し込みは大きく分類すると以下の2つに分けられます。
・代理店や家電量販店などのプロバイダ以外の会社からの申し込み
・プロバイダへの直接申し込み


よく、5万円とか7万円のキャッシュバックや、電化製品の数万円の割引などを行っているのが、代理店や家電量販店での申し込みです。

非常に高額なキャンペーンを行っていることで知られていますが、気を付けないと、損をする事があります。

まず代理店の仕組みを説明します。

代理店はプロバイダではないので、インターネットサービス自体には一切関与していません。ただ、申し込みだけを受け付けている会社です。
代理店が1件契約を取るごとに、プロバイダから謝礼としてお金が入ります。
これが代理店の売り上げになります。

この謝礼ですが、同じサービスでもすべての申し込みで同じ額ではありません。
顧客が、より多くのオプションサービスを申し込むことで、より多くの謝礼を受け取っています。

代理店はこの謝礼が高額であればあるほど、顧客に高額なキャンペーンで還元出来る仕組みです。

つまり、高額な特典を受け取るには、高額なオプションサービスの申し込みが必要と言うことになります。
このオプションサービスには、テレビサービスのチャンネル申し込み、モバイル通信サービス、固定電話の無料通話パックなど、ほとんどの人が同時に申し込まないようなオプションばかりです。

最大の特典を受けるには、たくさんのオプションを申し込まなければなりません。

家電量販店も同じ仕組みです。キャッシュバックや家電やパソコンの大幅割引の特典を受け取るにはたくさんのオプションを受け取る必要が出てきます。

もしオプションを付けないとどうなるのでしょうか?
もちろん特典がかなり安くなります。
代理店や量販店によっても違いますが、おおよそ1万円ほどでしょう。

それとは逆にプロバイダへ直接申し込みをする場合はどうでしょうか?

特典は安くなってしまいますが、基本的に余計なオプションなどの申し込みは必要ありません。
その分、特典も安くなります。

ただ、きちんとプロバイダを選べば、かなり高額なキャッシュバックを受ける事も可能です。

インターネット契約 キャッシュバックについて
参考サイト

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ バッグ

    Excerpt: 光ファイバー申し込み 高額キャッシュバックのカラクリ ネットマニア-光ファイバーなどのプロバイダ情報/ウェブリブログ Weblog: プラダ バッグ racked: 2013-07-06 08:54